加齢臭対策しよう






[PR]



2007年07月31日(Tue)
加齢臭対策しよう
男性は中年になると加齢臭が臭い始めます。これは特に女性が嫌がるにおいで、ある調査では100%の女性が不快感を持つそうです。

加齢臭とはノネナールと呼ばれる体臭成分です。資生堂の研究所がこれをつきとめ、加齢臭という名前も資生堂が付けたものなんですね。
このノネナールという成分、非常に臭いんだそうです。毛穴の奥の皮脂腺から分泌されるパルミトオレイン酸(脂肪酸)が酸化したり、表皮のバクテリアが発酵してできるニオイ成分で、なんとも嫌なニオイを発します。チーズの臭い、古本のような臭いなどといわれています。
加齢臭に気づいたらすぐにケアを始めたほうがよさそうです。まずは清潔、これが一番大事でしょう。それに加えて加齢臭対応グッズで加齢臭を消し去りましょう。
デオドラントやガム、サプリメント、石鹸など加齢臭対応商品が数多く出ています。
加齢臭が気になったら、これらを試すのも1つの手ですね。
参考サイト
加齢臭対策と予防、原因を探る


   





カレンダ
2007年7月
31        

アーカイブ
2007年 (9)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (2)
11月 (1)
2008年 (10)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
6月 (1)
9月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2009年 (16)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (2)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:0
累計:18,782