健康と美容情報 - 2009/04/22

健康と美容に関する情報日記です




[PR]



2009年04月22日(Wed)▲ページの先頭へ
糖尿病とは
糖尿病は、とても怖い病気です。
糖尿病は、体内のインスリンの作用不足によって血液中のブドウ糖が調節できなくなり、血糖値が異常に高まる病気なのです。

糖尿病になると、体を動かすエネルギー源が体に行き渡らず、様々な合併症を引き起こす危険性が非常に高まってしまいます。
2005年の推定で約700万人が日本国内で糖尿病にかかっています。

糖尿病には、1型糖尿病と2型糖尿病の二つの型があります。
は自己免疫異常でインスリンが作れなくなる糖尿病が1型、生活習慣が原因の糖尿病が2型ですが、約9割が2型です。
2型糖尿病は、高脂肪食の過剰摂取や運動不足、過食、肥満、ストレスなどが原因となって発症します。

食事療法の指導の際に、医師が糖尿病 食事指示票を手渡しますので、それに応じたバランスのとれた食事を取ることが重要になります。
糖尿病を予防するためには、まずメタボリックシンドロームにならないことです。そのためには、食事など普段の生活習慣に気をつける必要があります。メタボ健診は受けられましたか?


   





カレンダ
2009年4月
     
22
   

アーカイブ
2007年 (9)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (2)
11月 (1)
2008年 (10)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
6月 (1)
9月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2009年 (16)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (2)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:0
累計:18,660