健康と美容情報 - 2009/05/16

健康と美容に関する情報日記です




[PR]



2009年05月16日(Sat)▲ページの先頭へ
ケミカルピーリング
顔の毛穴の黒ずみ対策としてケミカルピーリングという方法があります。
ケミカルピーリングとは、皮膚の表面に幾種類かの酸を塗ることによって、肌に残った古い角質を取り去り、肌の新陳代謝を高めるという方法です。
肌には新陳代謝能力が本来備わっていて、この新陳代謝能力を高めることで、シミや黒ずみのない肌を取り戻そうというものです。
ただし、ケミカルピーリングは乾燥肌やにきびなど肌荒れがある場合は注意しなければなりません。避けたほうが無難なようです。
土台である皮膚がしっかりしていないと、正常なケアができないのです。
乾燥肌やにきびなど、治せるものはしっかり治してから受けることをおすすめします。
まず、肌を健康な状態にし、ピーリング剤の量と濃度を正しくするということを守りさえすれば、ケミカルピーリングは安全な毛穴の黒済み対策なのです。
ケミカルピーリングで顔の毛穴黒ずみ対策をしようと思ったら皮膚科を受診することをおすすめします。
皮膚科にはケミカルピーリングを特に専門に行っているところもあるので、探してみるのもいいでしょう。
ピーリング施術の直後には、肌にヒリヒリ感が残ったり、赤くなったりすることもあるようです。しかし、しばらくすれば治まり心配は要りません。
なかなか治まらないようなら皮膚科に行って診てもらったほうがいいでしょう。
毛穴の黒ずみを徹底的になくすには、日ごろからスキンケアを怠らず、食生活も乱さないようにし、ひどいところはケミカルピーリングを行って、集中治療するようにする、というのがベストな法方といえるでしょう。ピーリング


   





カレンダ
2009年5月
         
16
           

アーカイブ
2007年 (9)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (2)
11月 (1)
2008年 (10)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
6月 (1)
9月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2009年 (16)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (2)

アクセスカウンタ
今日:2
昨日:0
累計:18,485